和田野球塾 > 野球のテクニック=コツ > 外野手守備のコツ〜返球とポジショニング

外野手守備のコツ〜返球とポジショニング

外野手守備のコツ〜返球とポジショニング


外野手の返球の基本は
「早く、低く、カットに入っている内野手に返球すること」


内野手への返球はワンバウンドでもいいので


とにかく低く投げる


これが最大のポイント。

役割は、走者を次の塁まで進ませず、
バッターランナーも最小限に進塁を止めること。


また、外野手だけではないですが、
生きた球をできるだけ多く受けること。


ノックの打球と本来の打球は
曲がりや伸びが違うので、感覚がずれるのです。

打撃練習などで、できるだけ


生きた打球を追いかけましょう。

そして、ポジショニング


ポジショニングだけで、
安打になる打球をアウトにでき、
長打を短打にできるのです。


相手の選手のデータがあるなら
引っ張りタイプか流すタイプか、状況に応じて対応を変える選手かなど
しっかりと頭にその特徴をインプットし守備位置を考えます。


そして、自分のチームのピッチャーが速球派か、変化球主体か、
あるいは、風向き、イニング、点差、カウント、ランナーの足の速さ、自分の足と肩なども
考慮して守る位置を決めます。


フェンスや内野手との距離をしっかりと目測し、
そのポジショニングを取る理由を整理し
ヒットや失点を防ぎましょう。


そして、外野手の華といわれる


捕殺もたくさんきめましょう!


 

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





野球のテクニック=コツ

野球のトレーニング、メンタルトレーニング、盗塁、スパイクの選び方、変化球の投げ方などの野球のテクニックについて
関連エントリー
盗塁テクニック=盗塁のコツヒットエンドランを成功させるコツ〜ランナー編外野手守備のコツ〜返球とポジショニングムービングファーストボール(MFB)の投げ方スパイクの選び方〜スパイクにもこだわれバッティング上達テクニック:YouTubeユーチューブ動画活用法

 

おすすめ
「野球」7日間スラッガー養成プロジェクト
【少年野球〜社会人野球】 ジョニー黒木の魂のエース育成プログラム
お気に入りに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
カテゴリー
リンク集
相互リンク募集!
リンク集
ランキング・RSS登録

人気ブログランキングへ くる天 人気ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ランキングはこちら!
ブログランキング
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

新着コンテンツ
2010年の野球殿堂入り
楽天が巨人に勝つ日
盗塁テクニック=盗塁のコツ
スポーツライター小関順二氏「野球力」の衝撃的内容
ヒットエンドランを成功させるコツ〜ランナー編
外野手守備のコツ〜返球とポジショニング
ムービングファーストボール(MFB)の投げ方
スパイクの選び方〜スパイクにもこだわれ
教えない少年野球指導法コーチング!
叱らない少年野球指導法〜叱る指導の弊害
「聞き上手」が子どもを伸ばす野球コーチング
イチロー選手、王監督への違和感
バッティング上達テクニック:YouTubeユーチューブ動画活用法
自分を信じる信じさせるコーチングが成功への道
今日の格言
イチローが背面キャッチをする理由
野球規則34カ所改訂 2007年1月
相互リンク募集
野球リンク集
プロフィール
和田野球塾